シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBAMORIOKA「親子自由研究~「プラ」でプラ版工作」が、6月18日に開催されました。
講師は、岩手県温暖化防止活動推進員&岩手県環境アドバイザーの川辺弥生先生です。

まず、A4のプラ版に下絵を使って好きなイラストを写します。
自分で好きな絵を描いてもいいよね。
油性ペンで色付けしたり、やすりで削って色えんぴつで塗ったり。
お父さんと共同作業している子もいるね。
次に、イラストを切り抜き、キーホルダー用の穴をあけて、いよいよ焼きますよー。
オーブンレンジで焼くと4分の1の大きさになるなんてホントかな?
じーっとオーブンレンジに注目・・・
大きかったプラ版がクルンとまくれ、ギュっと小さくなり、もういいかな?
アツアツをそっと取り出して、板でつぶして平らにします。「1、2,3,4,5!」。
完成!完成!出来上がった作品嬉しいね!
焼きあがってすぐの作品は、あっちっちっちっだけど、それでもニコニコ満足顔で作品を手に取りおウチの人にお披露目します。
子どもたちの切り抜いたプラ版の端っこで、おとなだって作っちゃいます。
おとなも子ども夢中になってしまったプラ版工作でした。

シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA~「プラ」でプラ版工作

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です