シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA MORIOKA「親子クッキング」~ひっつみ&お団子こねこね~が4月30日開催されました。

ゴールデンウィーク中でしたが、有志が集ってこねこね開始です。
4つのテーブルに分かれレシピを真剣にのぞきこむ子供達。まずは乾物を戻すところから始まりました。

にんじん、ねぎを切る子、水や小麦粉、白玉粉の分量を図る子、みんな積極的です。

小さい子が包丁を持つ手には大人の手が添えられ、上手に切っていきます。

野菜、戻した乾物を切っている間に出し汁を煮て、小麦粉をこねこねします。

固さは耳たぶよりちょっと硬いくらい、という曖昧な?!レシピでしたが、どの班も調度いい感じの固さになったようです。

出し汁に野菜、戻した乾物、鶏肉を入れ(鶏肉を冷蔵庫に入れたまま忘れてしまい、後から入れたというハプニングもありましたが!!)火加減を調節します。

同時にお団子の作業も進んでいきます。

お団子の白玉粉の固さは耳たぶくらい。こちらもいい感じの固さでこねこねできました。

みたらしのあんの分量も大人に聞かなくても上手に図り、フライパンで煮ていました。

ひっつみを一口大にちぎり、鍋の中へポトン。お団子は丸められ、バケットに並べ、沸騰したお湯へポトン。

大人も子供も楽しそう。

ひっつみはしょうゆで味付け、お団子は串刺し、あんにからめ出来上がりです。
盛り付けも配膳も子供達で。テーブルに着席し、いただきまーす!

ひっつみはちょっと薄味…?でしたが、だしが効いていて煮込み具合も調度いいです。

おかわりする子供達が沢山いました。

お団子は丸かったり、平べったかったり、ひしゃげたり個性的な形が沢山!

モチモチ、ツルツルで美味しかったです。
食べ終わった人から後片付けです。

「来た時よりも美しく」という言葉をモットーに最後まで頑張りました。

回を重ねる毎に思いますが、子供達の力って無限ですね!

シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA~ひっつみ&お団子こねこね~

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です