シェアしてくれたら嬉しい♪

記念すべき第1回目が10/10(土)行われました。
様々な体験をして、ちょっとずつできることを増やしていこう、というのがあそびのHIROBAの目的です。

今回は親子クッキング「ちらしずしを作ってみよう!」しっかり身支度、手洗いをして、ごはんグループ、サラダグループ、たまごグループに分かれ、それぞれ作業します。

IMG_20151010_113221_1
レシピは子供たちによる手書きのもので、使う道具や食材の写真を貼り付けたり、楽しく工夫されています。

IMG_20151010_112944

食材を洗ったり、切ったり、焼いたり、混ぜたり…夢中で取り組んでいる姿が見られ、分からないことは大人に聞いたり、手伝ってもらい、慣れない手つきから少しずつ上達していくのが見てとれました。

コラージュ
盛り付けももちろん自分たちで。みんなでテーブルを囲んでのお食事です。ちょっとしたハプニングもありつつ、自分たちで作り上げたちらしずしの味は格別なものだったと思います。

(参加会員より)

シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA♪ちらしずしを作ってみよう

投稿ナビゲーション


あそびのHIROBA♪ちらしずしを作ってみよう” への2件のフィードバック

  1. Happy.yt25さんのところも興味を持ったところから伸ばしてこられたと思いますが、我が家もそうで、息子も同様に段取りが悪いです。
    娘は料理の特定の部分ではなく全体に興味があったり、家事に興味があったりで、生活力があるのですが、息子は娘の足元にも及びません。
    ハンバーグやカレーは作れるけれどお米は遂げないことが分かったり・・・
    親子クッキングは息子の方が参加すべきところですが、時間も合わないので家庭で親子クッキングが必要です・・・
    自立までの道のりはなかなか長いですね。

  2. 大学を3月に卒業した息子は、就職先がなかなか決まらず、私と共に早朝スーパーの品出しをしていますが、ホント段取りが悪く、初めての仕事だから仕方がないとは言え、親としてジョブコーチとして頭を抱えてしまう要領の悪さ・・・トホホ
    で、私を料理をさせる事にしました。献立を考え買い物、下準備や偏らない食生活、考えながら段取りよく行動する。包丁で怪我をしない、火の元に気をつけるなどの危機管理、そして『美味しい』と一言もらえた時の喜び。食を楽しめるのは体も心も元気だからこそ。親子クッキング最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です