シェアしてくれたら嬉しい♪

平成30年5月5日アイーナにてあそびのHIROBA「親子自由研究」~千成びょうたんでミニランプを作ろう!~が開催されました。

おじいちゃんの小屋に沢山あるひょうたん、子供達の工作に活かせないか?というところから始まった今回の企画。小さい頃ひょうたんで工作したことがある、という夫から聞いたり、ネットで検索して実際に作ったり、事前にお母さん達で工作タイムを設け、手順を改善手直しし、今回の工程手順になりました。

当日は子供の日。沢山の子供達が集まってくれました。沢山のひょうたんの中から気に入った形のひょうたんを選び、鉛筆でデザイン描きしていきます。15分くらいを見込んでいましたが、「もう穴あける」といきなり穴あけにいく子もいました(笑)みんなランプのイメージをつかんだようで、スムーズに穴あけ作業に移りました。

 

ドリルを使っての作業、小さい子供は大丈夫かな?と心配でしたが、お母さん方の協力もあり、小さい子もみんなドリルを使いこなしていました。使っているうちに慣れていき、あっという間に仕上げる子もいました。棒やすり、紙やすりも上手に使いこなし(大人も子供も夢中で取り組んでいましたよ!)早く終わった子から色塗りへ。好きな色を選び刷毛で塗ります。更に他の色で模様を付けたり、割れて取れてしまった破片を翼のように付けた子もいました。面白い!ビーズを穴に埋め込んだり貼り付けたり、ひょうたんがどんどん素敵になっていきました。

早く完成した子はカードゲームに興じたり、自由に過ごす時間もあったり…それぞれのペースで完成となりました。お疲れ様!ライトを取り付け写真撮影。本当にキレイ!

 

お母さんの手を借りず手にマメを作りながらも最後まで頑張った子、お母さんと協力し合い楽しく仕上げた子、みんな頑張って達成感を得たことと思います。

おじいちゃんの小屋にまだ眠っているひょうたん…第2弾も考えていますので、またみんなで作りましょうね!

シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA「親子自由研究」H30.5月

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です