シェアしてくれたら嬉しい♪

平成29年7月8日(土)、岩手医科大学いわてこどもケアセンター主任作業療法士 松田均先生をお招きし、特別勉強会「親子で学ぶ認知機能強化トレーニング『コグトレ』」を開催しました。
最高気温34度の中、親子、支援者など合わせて55名、ボランティア9名にご参加頂きました。

前半は、ワークシートで取り組む認知機能強化トレーニング。覚える、写す、見つける、数える、想像するワークシートにチャレンジしました。


後半は、カラダをを動かす認知作業トレーニング。身体を知るトレーニングや力加減を知るトレーニング、コグトレ棒を使っての物をコントロールするトレーニングなどを行いました。

 

会場の雰囲気にのまれ最初のうちは参加を渋っていた子どももいましたが、キッズスペースでクールダウンしたり、声掛けで徐々にワークシートを楽しみだしたり、ワークシートには興味を持てなかったけれどカラダを動かす認知作業トレーニングには張り切って参加したりとそれぞれでコグトレを楽しんだ様子でした。

もちろん、大人たちも子どもに混ざって体を動かしコグトレを実感しましたよ。身体がほぐれリフレッシュできたなんていう感想もありました。

コグトレはアコモンのまなびのHIROBAでも少しずつ導入していますが、是非、教育現場でも導入して頂ければと強く感じた勉強会でした。

シェアしてくれたら嬉しい♪

特別勉強会「親子で学ぶ認知機能強化トレーニング『コグトレ』」を開催しました

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です