アコモンホームページ

アコモデーション(配慮・適応)をコモン(共通)に!アコモン
認定NPO法人accommon
☎(019)656-7067(イベントのない平日10~16時) 問い合わせ MAP

このエントリーをはてなブックマークに追加

事務所の利用について

アコモンでは、2018年度より事務所を借り、イベント等の準備をするほか、相談等の対応や学校へ行けないときの居場所として場を提供してきました。
お気持ちを募金としていただいてきましたが、事務所の家賃や光熱費を会費や寄付から支払っていくのが大変なため、2019年度より利用料をいただくことにしました。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
また、ご利用時間はイベント等のない平日の10:30~15:30でお願いいたします。
お手伝いの場合は、利用料金はかかりません。

会員 一般
相談(要予約)30分毎
    500円

   1,000円
居場所「あいのま」利用
1名につき 1回

    500円

   1,000円

※料金は2019年10月1日現在です。運営状況によって改定の場合があります。
※冷蔵庫や電子レンジはありますが、現在のところ調理道具はありませんので、お昼を挟んでご利用の場合はお弁当などをご持参ください。
※託児所ではありませんので、基本的にはお子さまだけをお預かりすることはできません。
※過ごし方によっては、別途材料費などをいただく場合がございます。
※駐車場はございませんので、付近のコインパーク等をご利用ください。

●保護者による相談


アコモンでは、相談支援やペアレントメンターなどの研修を受けたお母さんスタッフが、お話を伺っています。
発達障がいの専門家ではありませんが、お話を伺って、持っている情報を提供しています。
話すことは、もやもやとした気持ちや掴みにくい状況の整理になります。
こちらでお話されたことを、許可なく第三者に伝えることはありませんので、安心してご利用ください。

●家庭と学校の間の居場所「あいのま」


アコモンでは、学校に行きたくない日も子どもたちが楽しく遊んだり学んだりできるよう、様々な道具を揃えています。
何もしなくてもいいし、アイロンビーズやプラバン工作、お絵かき、折り紙などをしてもいい。
パソコンやタブレットで遊んだり学んだりしてもいい。
本を読んでもいい。

足りないものは、少しずつ、みなさんのご協力を得て揃えていきます。

「あいのま」は、元々主要な部屋と部屋をつなぐ間の部屋のことを指すことばで、「間の間」や「相の間」と書きます。
学校とお家をつなぐ場所として、ぜひご利用ください。

●アコモンリサイクルセンター


買ったけど使わなかった文房具や、まだ十分に使える服や靴などをリサイクルしています
ご寄付いただけるものがあるときは、ご連絡ください。
活動に使えるもの、居場所「あいのま」で使えるもの以外は、リサイクルセンターのものとして保管します。
欲しいものがあるときは、募金を入れてお持ち帰りください。

●アコモン図書館(会員専用)

会員で読み終わった発達障がいに関する書籍を持ち寄り、貸し借りをしています。
子ども向けの本から専門書までいろいろありますよ。
図書を借りるには会員資格が必要です。
事務所の開いている時間においでいただいても、イベント時に受け渡ししても大丈夫です。

こんな時も!

アコモンには様々な職歴や資格を持ったスタッフがおりますので、子育ての悩み相談以外にもご相談ください。

スタッフは全員ボランティアで非常勤のため、対応できるスタッフを確保するためには、事前にご連絡ください。

いつもイベント準備などに追われていますので、お手伝いも歓迎しています。

ページのトップへ戻る