シェアしてくれたら嬉しい♪

2016年12月10日、「みんなの学校」映画上映会をふれあいランド岩手で開催しました。

「みんなの学校」は、不登校ゼロを目指す大阪市立南住吉大空小学校の取り組みを紹介するドキュメンタリー映画です。発達障がいを抱えた子、自分の気持ちをうまくコントロールできない子など、いわゆる特別支援の対象となる児童も同じ教室で学ぶ。そんな学校を目指して教職員、保護者、地域の大人たちそして子どもたちが一緒になって学校づくりに取り組む様子を紹介しています。

 

ハハトコ盛岡支部では初めての取り組みとなった映画上映会でしたが、ハハトコ盛岡で目指したのは、幼い子どもたちも含めみんなで一緒に観る映画鑑賞会。室内の照明は映画が支障なくみられる程度の明るさとし、暗がりをいやがる子どもにも対応。出入口の付近には、キッズスペースを設け、飽きてしまった子どもたちが静かに遊べる道具やおもちゃをそろえました。おかげ様で子どもたちの少々の声や音は大目に見ていただき、温かい雰囲気の中で上映することができました。

 
上映後のアンケートには、それぞれに感動した様子や現状への振り返り、そしてこれからへの思いが記されていました。参加しご協力下さった皆様のおかげで、無事に上映会を終えることができましたことを感謝いたします。本当にありがとうございました。

シェアしてくれたら嬉しい♪

特別勉強会「みんなの学校」映画上映会を開催しました

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です