シェアしてくれたら嬉しい♪

今年初のあそびのHIROBA「親子クッキング」H31年1月26日アイーナにて開催致しました。申し込まれた方、欠席することなく集まってくれました。インフルエンザ、風邪が流行しているこの時期に皆さん優秀です!下は幼児から上は中学生まで、今回は幼児、小学校低学年層が多い為、ボランティアの方3名にもご協力いただき、わいわいがやがやと始まりました。

今回のお題は「のり巻き」。節分も近いので太巻きに挑戦してみよう!という企画です。テーブル5つの班に分かれ、のり巻きの具材とご飯を作っていきます。具材は卵焼き、かんぴょうしいたけ高野豆腐煮詰め、焼肉、にんじんとほうれん草のナムル。ご飯は酢飯、キンパご飯(韓国風のり巻きにピッタリのごま油を混ぜたご飯)、白米。和風、韓流と取り揃えてみました。

かんぴょうを戻す、なんて普段あまりやったことない(いや、やったことない…)ですが、ちゃんと計って、洗って、切って、下茹でして手際よさそうです。かんぴょうを下茹でしている間、卵液を作ったり、フライパンで卵焼きを作ったり…大雑把なレシピで卵焼きの作り方お任せな感じでしたが…のりのサイズに合わせてくるくる美味しそうに卵焼き作っていました!

焼肉、ナムル班は野菜の切り方を考えながら小さい子も上手に参加していました。…調味料に誤算がありましたが…上手に調整して下さり、薄味ながらも美味しく出来上がりました!ナムルもちょうどいい柔らかさに茹で上がったようです。

中学生の女の子たちはみんなのフォローに回り、お米を研いだり、材料を揃えたり、他の具材(キムチ、チーズ、きゅうり、カニカマ)の下準備に従事してくれました。

 

具材が揃い、ご飯の準備です。酢飯の味見をして「もうちょっとすし酢入れた方がいいかも」…子供達にチェックしてもらいました。キンパご飯もごま油のいい香りがしてきました。

具材、ご飯をずらりと並べ、一人ずつ好きな具材とご飯をお皿に選び取っていきます。あまり悩むこともなくスムーズに選んで上手に取り分けていました。テーブルに戻り巻き方に挑戦です。

小さい子供達には簡単巻き型を用意し、小学生以上の子は巻き簾で。小さい子にはちょっと難しいかな?お母さんの手を借りて上手に巻きました。のり巻きを食べやすい大きさにカットし、お皿に並べ完成!

「美味しい!」「薄味だけどちょうどいい!」大人サイズののり巻きを丸々1本、殆どの子が完食しました!

子供達には卵やチーズが人気だったようで増やしてもよかったかも、具材はしっかり水分を切った方が良い、等の反省点がありましたが、楽しいクッキングとなりました。お疲れ様でした。恵方巻効果で良い一年が過ごせますように。

シェアしてくれたら嬉しい♪

H31.1 あそびのHIROBA「親子クッキング」のり巻き

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です