シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA「親子自由研究」~お米ねんどを作ろう~が8月5日に開催されました。夏休み真っ最中ということもあり、沢山の子供達が参加してくれました。

小さい時に色んな教室で遊んでいた小麦ねんど。自分達で作ってみようじゃないか、アレルギーの子でも大丈夫なようにお米ねんどで‥という案から発足した今回の企画。事前にお母さん達が集まり実験してみましたよ!みんな手探り状態からの試作です。粉、水、油を一度に混ぜてみたり、順番に混ぜてみたり、水、油の量を変えてみたり模索しながら出来たのが今回のレシピ。お母さん達楽しみながら作りましたよ!子供達も喜んでくれるはず。

そんな事前準備をし、本番を迎えました。大きなビニールシートを床一面に敷き、地べたで作業するスタイルに。親子仲良く地べたに座り、上新粉と塩が入ったビニール袋を持ってこねこね開始です。


水は3回に分け入れてそれぞれ混ぜていくのがポイント。てりを出す為の油を入れると更にまとまっていきます。粉っぽさがなくなってきたら、食紅か絵の具を入れて好きな色に混ぜ合わせていきます。お気に入りの色を求めて列に並ぶ子供達。一人4袋の持ち分があるので、それぞれ好きな色、キレイな色をブレンドしていました。単純作業ではありますが、なかなか根気のいる作業です。子供達みんな夢中でこねこねしていました。余裕のある子は思いつくまま、作品づくりもしました。単色や混合色、組み合わせながら作っていました。お気に入りの作品が出来たら、おうちで焼いてみて下さいね!焼くとカチカチに固くなって飾りたい時にオススメです。

ねんどってすぐに出来そう‥と思い、取り組み始めましたが、なかなか奧が深い。事前実験と本番でいいねんどを作るためのコツをつかめた気がします。こねこね頑張った子供達もコツをつかんだはず。物を作るって楽しいですね!

シェアしてくれたら嬉しい♪

あそびのHIROBA~お米ねんどを作ろう~

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です