シェアしてくれたら嬉しい♪

2017年5月7日(日)「チャレンジ♪親子で林間学校体験」二日目。

二日目の朝は、前日に習ったベッドの片付けから始まりました。

そして、朝食の配膳練習。学校の給食当番が苦手でも安心できる仲間と場所ではへっちゃらです。

つづいては、宿泊室の清掃。小学校の林間学校と同じように過ごします。

 

さあここからはお楽しみ。まずは、赤松広場の散策。

急な坂道を子どもたちは駆け下ります。そして駆け上ります。

バディーの学生ボランティアも後を追います。ゼイゼイです。大変です!

ひと運動した後は体育館見学へと出かけました。はじめての場所、どうかな?

ちょっと入るのを尻込みしている子どももいるようです。

 

いよいよ、野外炊事。カレー作りです!白米も炊きます!

それぞれの子どもたちが場所や道具を確認しながら役割を果たします。

自分にできることを、自分が参加できるタイミングで。

お米は、想像以上の炊き上がりでした。世界一のカレーライスです。

 

まだ10時半過ぎなのにおなか一杯カレーを頂きました。

運営側がスケジュールミスしたのかなぁ?

いやいや、子ども達ったら私たちが想像したよりもずっと手際よく作業するんですもの。

びっくり!君たちはできる子だ!

 

おなか一杯食べた後は、体育館で転がしドッチボール。

午前中は体育館に入れなかった子も元気に遊びます。

何度もその場所を訪れてみることって大事なんですね。

 

そしてお待ちかねの水晶探しです。

20分ほど先生の軽妙なお話を聞きながら山道を歩き水晶の森に向かいます。

水晶の森につくと、キラキラした石が沢山転がっています。

これがみんな水晶?と思いきや、水晶はごく一部。

この沢山の石の中から水晶を探し出すのです!

先生から探し方のコツや水晶の特徴を聞き、いざ探索開始。

「これは、水晶?」「これは違う?」と子どもたちは見つけた石を先生にみせにいきます。

 

袋に沢山の水晶をつめ帰路につくことが出来ました。

 

これで、二日間にわたった「チャレンジ♪親子で林間学校体験」の全プログラムが終了です。

子どもたち、どうだったかな。小学校で行われる林間学校の見通しがついたかな。不安な気持ち、少しは和らいだかな。

保護者の皆さん、どうでしたか?林間学校に向けてお子さんの課題を確認することはできたでしょうか?

少しでも、皆さんのお役に立てたならばとてもうれしいです。

アコモンは子どもたちが穏やかな気持ちで林間学校当日を迎えられることを祈っています。

 

 

 

シェアしてくれたら嬉しい♪

「チャレンジ♪親子で林間学校体験」二日目

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です