シェアしてくれたら嬉しい♪

2017年5月6日(土)「チャレンジ♪親子で林間学校体験」一日目。

本日のメインイベントは、かぶと広場までの登山です!・・・ですが、あいにくの雨模様。

スタート時には小雨だったものの、登るにつれて雨がザーザー。

そんな中でも子どもたちは笹子やリスが作った”エビフライ”を見つけたり、雨が降ると皮がやわらかくなる木を教えて頂いたり。

雨だってなんだか楽しいアイテムの一つです。

残念ながらかぶと広場までは行けませんでしたが、所の先生のご指導のもと途中から行路を変更し見晴山を登頂しました。

見晴山からは目標の兜明神岳が臨め、本番の登山の見通しも持てたかな。

 

下山後は、はじめての場所を嫌がる子どもたちの為に館内ウォークラリーをしました。

チェックポイントでシールを貼りながら館内を探索。要所要所では仲良くなった学生ボランティアのお姉さんたちが出迎えます。

プレーホールに続くなが~い階段は何段あるでしょうか?なんてクイズもありましたよ。場所見知りやカメムシを怖がって参加できない子もいましたが、本番に向け課題を確認することが出来ました。本番に向けてしっかり対策を立てよう!

 

続いてお楽しみの「輪切り工作」です。

所で用意して頂いたきれいな押し花に魅了され、子どもも学生ボランティアも大人も、みんな夢中で作りました。

ボンドで表面をコーティングするので、出来上がりは明日のお楽しみ。明日が待ち遠しいね。

 

 

それからそれから、ベッドメイクや食事の準備も練習しましたよ。

 

 

楽しい思い出は、本番に参加する時の希望につながります。

そして小学校の林間学校でいきなり実践するのと、事前に経験したことに取り組むのとでは子どもたちの不安感は全く違ったものになります。

本番に臨む自信が持てます。

今回の林間学校体験が少しで子どもたちのパワーになるといいな。

 

さてさてお風呂に入り林間学校体験第一日目、ようやく終了です。

沢山の経験をし、子どもたちクタクタかな?と思いきや、今回の活動で友達になった子どもたちどうしが寝る寸前まで鬼ごっこやカードゲームを楽しんでいました。

子どもってすごい!

 

 

シェアしてくれたら嬉しい♪

「チャレンジ♪親子で林間学校体験」一日目

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です